2013年8月

何かすごいね。。。

松はご飯を食べた後、落ち着くまで30分くらいは、
ゲージから出しません。
なぜなら、ご飯直後が1番危険だからです。
なんてったって、ライオンですから(笑)

なので、ゲージから早く出して欲しくて、
いつも乗り出してきます。。。ぷぷ

手足が長いので、
何かすごいですよね~♪(´ε` )

ムキッ01

ムキ!!

ムキッ02 
 
 
 
  
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
↓↓↓ ランキングに参加しています。 ↓↓↓
1日1クリック!!お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
 

久しぶりのドッグカフェ

最近の松のブログは、真面目なものばかりでした。
でも、とりあえず方向性が見えてきて、
一段落したかなって感じです。
これからが大変なんでしょうけど、
目標は一ヶ月咬まれないこと!!なんです( ´ ▽ ` )ノ

お久しぶりの松♪(´ε` )

スペースR_01

さて、松のカウンセリングのあとに、
久しぶりにドッグカフェに行ってきました。
芦屋にあるSpace-Rです。

1階はカフェでワンコOKで、
2階は雑貨屋さんになっています。

店内はこんな感じでオシャレで可愛らしい♡

スペースR_06

スタッフのお姉さんが松にお水を持ってきてくれて、
なでなでしてくれてました(^з^)-☆

スペースR_07

注文したサンドとドライカレー。

スペースR_02

カフェラテ。

スペースR_03

久しぶりに松とほっこりした時間を過ごせました♡

☆おまけ☆

お留守番していた月ちゃん

スペースR_04

近づいてきた(笑)

スペースR_05

 
  
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
↓↓↓ ランキングに参加しています。 ↓↓↓
1日1クリック!!お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
 

カウンセリングに行ってきました その2

その1の続きです。

まずは松の場合、食後に噛む危険が多いので食事を与える時の
環境整備からしましょうとなりました。
サークル内でおすわりなどの号令をかけて、
お座りが出来たらご飯を与え、
食後は松が完全に落ち着いてからサークルから出すようする。
完全に落ち着いたか確認するには、
お座りなどの号令をかけてそれが出来ればオッケーだそうです。

シャワーや散歩の後に足を拭く時も、出血するほどではないが、
噛んでくると言うと、それも噛む練習をさせているから、
辞めるように言われました。
足を拭く時はおやつなどで気をそっちに集中させて、その間に拭くとか、
玄関にタオルを敷いてその上を歩かせてくださいとアドバイスされました。

そして、飼い主と犬との絆の再構築のために、
しつけインストラクターと共に、トレーニングをすることになりました。
ご褒美を使ったトレーニングは、飼い主と犬との絆を深めるとともに、
飼い主のリーダーシップを回復させるのに有効だそうです。
興奮している時など、どんな状況でも号令を聞けるように訓練すると、
いざという時に役立つと教えてもらいました。

さらに、松は噛む子なので今後のために、口輪の練習もした方がいいでしょうと。
口輪をつけることが好きになるように練習することで、
今まで噛んだり唸っていたことを、口輪を使って少しづつ慣らすことができます。

あと、6ヶ月の時に松が避妊手術を受けた時の、
採血結果を見て、GOTが異様に高いのが気になるので、
採血してみましょうとなりました。
で、処置台に乗せると松は
いつもは食べるおやつも食べないほど、緊張します。
でも、無事暴れることもなく採血は終わり、
結果を待っている間に、トレーニングの費用や同意書の説明をしてもらいました。
採血の結果は、正常値で心配ないでしょうとのことでした。

何だかたくさん話して、頭が混乱していましたが、
帰りに今日話したことを、きちんとまとめた紙を渡してくれました。
2時間以上話している間、松はというと
少し吠えたり、緊張で震えたりしていましたけど、
まずまずおとなしくしてくれていました。

最後にネコと一緒に暮らすのは無理か聞いてみると、
私たちの話を聞く限りでは、ネコのせいで噛んだわけではなさそうと。
すぐには無理だけど、落ち着けば可能だと思いますよという答えでした。
何か、その先生はヤキモチというより、
ネコと一緒にいることで興奮度が上がってしまったんじゃないか、
ということでした。
あと、犬は社会性があるからね~と。
ネコちゃんは噛まれてかわいそうだったけど、
松ちゃんを連れてくる良いきっかけになったから、
ネコちゃんに感謝しないとねって言ってました。
やっぱり何かきっかけがないと連れてこないし、
結構対処が出来なくなってからくる人も多いですからねと。
例えば、飼い主さんが妊娠してお腹大きいとか、
子供さんが生まれたばっかりで来られても、
犬にかけれる時間がない場合、
どうしようも無いですからね~とのことでした。

なるほどな〜と思いました。
今なら夫婦二人だけなので、松にかけられる時間はあるし、
今が本当にいいタイミングだったんだなと、しみじみ思いました。

さあ、25日の日曜から松のトレーニングが始まります。
大阪~神戸で1時間かかりますが、
頑張りたいと思います(^-^)/
 
 
 
 
  
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
↓↓↓ ランキングに参加しています。 ↓↓↓
1日1クリック!!お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
 

カウンセリングに行ってきました その1

昨日、いきつけの動物病院の紹介されたところで、
カウンセリングを受けに松を連れて行ってきました。
神戸にある「もみの木動物病院」がやっている、
問題行動カウンセリングです。
あらかじめ、そこから郵送してきたカウンセリング書類に記入し、
FAXしてあります。
問題行動の内容やそれはいつから始まったのか、
一日の過ごし方、病歴などなど9枚ほどありました。

病院には少し早めについたので、時間まで外で待っていると、
担当の獣医師さんが来て、2階に案内され、
カウンセリングルームに入るともう1人獣医師さんがいました。
2人共女医さんです。
さっそく、カウンセリングが始まりました。
まずはあれこれ状況を説明すると、
『まずは噛むという行為をさせないこと。
犬にとって噛むという行為は楽しいことだったり、
気持ちいいことでもあり、ストレス発散になっている。
このまま噛む行為をさせるということは、
噛む練習をさせているということになる。
噛む子は治ることはありません。
犬というのは噛む生き物でもある。
とにかく、噛む状況を作らないということを
一生続けて行く必要がある。』
ということでした。
「噛んだり唸ったりすれば、嫌なことをやめてくれる」
という風に犬は学習してしまいます。
だから、噛んだり唸ったりする状況を作らないことが、
必要なんだそうです。
さらに、柴犬はDNAがオオカミに近いので、野生に近いそうです。
だから、噛むというトラブルが多いし、
柴犬の中でも黒柴が1番多いんだそうです。
過去にカウンセリングに来た黒柴ちゃんの例を出して説明してくれたり、
家にライオンがいると思ってください、と言われました(笑)
飼い主側が噛む状況を作らなければ、
お互い幸せに暮らしていけるということでした。
いつ噛まれるんだろうとビクビクしながらの生活は、
お互いにとって良くないでしょう?と。

他にも、犬歯切断術や興奮度を下げる薬の内服などの選択肢があることも、
説明してくれました。
途中、松におやつを与えている姿を見て、
だいぶ興奮しやすい子みたいだから、
お薬は有効かもね。。。と言っていました。

その2へ続く。。。こちら。

 
 
 
 
  
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
↓↓↓ ランキングに参加しています。 ↓↓↓
1日1クリック!!お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
 

相談しに行ってきました

月曜日に旦那と動物病院に松の相談に行ってきました。
私と月ちゃんが噛まれたことを話し、
これからどういたらいいのかわからないことを伝えました。

すると、先生は
『ひとことでいうと、ヤキモチを焼いている。
今まで自分だけだったのにそうでなくなっていることに、
ものすごくストレスを感じていているんでしょう。
自分のテリトリーであるゲージに入ってこられることも、
嫌なんでしょう。
松ちゃんはものすごく甘えただから、なおさら。
しかも、松ちゃんの場合自分の気に入らないことに対して、
噛んでくる子だからね。
それには、松ちゃんと月ちゃんを完全に別の部屋にすることが必要。
そうしないと松が月を殺しかねない。
月ちゃんはまだ小さすぎて、逃げるのも遅いだろうし、
自分を守る術を知らないから。
逆に月ちゃんが大きくなったら、
松を傷つけるかもしれない。』

そしてさらに。。。

『今回松ちゃんが月ちゃんを傷つけたことと、
食事のあとに本気で噛んでくることは、
全く別件として考えた方が良い。
ヤキモチについては全く別の部屋にすれば良いけど、
人を噛むということについては、
私たち動物病院にの範ちゅうを超えている。
だから、そういう専門のところを紹介するので、
一度相談しに行ってみてください』
という答えでした。

とても考えさせられた答えでした。
仲良しに見えた二匹だったけど、
松はものすごくストレス感じ、ヤキモチを焼いていたこと。
今回の月ちゃんを噛んだことと、松が食後に噛んでくることを、
全く別件として考えること。。。

旦那と話し合った結果、とりあえず松と月を別々の部屋に移動し、
紹介されたところにカウンセリングに行くことにしました。
土曜日に予約が取れたので行ってきます。

 
 
 
 
  
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
↓↓↓ ランキングに参加しています。 ↓↓↓
1日1クリック!!お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
 

検索


タグクラウド

おでかけ グッズ 写真 通院記録

月別アーカイブ